【VidyoRoom HD-230】の後継機のご紹介 故障や部品の取り寄せもご相談ください

Vidyo Room HD230

4K (Ultra HD)に対応の高画質ハイエンドモデル。

【最大通信帯域】 IP:4Mbps(送信)/ 8Mbps(受信) 【カメラ】 別売 【ISDN】 非対応 【内蔵MCU】 非対応

※通信の際は、Vidyo社製会議サーバ:VidyoOneかVidyoOne+もしくはVidyoPortalが別途必要。 H.323対応のテレビ会議システムと接続する場合は、VidyoGatewayが別途必要。

____________________________________________

VidyoRoom HD-230の詳細はこちら

本製品は販売終了しています

VidyoRoom HD-230の特長 H.264 SVCを搭載したVidyo Conferencing専用のテレビ会議システムのハイエンドモデル。 映像送信が最大1080p30fps・720p60fps、映像受信は最大UHD 2160p60fpsの高品質で滑らかな映像を映し出す。 映像受信では2画面に対応し、会議参加者と共有資料画面などをそれぞれのモニタに表示することが可能。 後継機のご紹介や故障・部品の取り寄せなどのご相談は VidyoRoom HD-230をご利用のユーザー様におすすめの後継機や、故障や部品のお取り寄せなどのご相談は下記をご覧ください。

 

【VidyoRoom HD-230】と後継機の機能を詳しく比較します

VidyoRoom HD-230 VidyoRoom HD-3 VidyoRoom HD-40 SCOPIA XT5000
メーカー Vidyo Vidyo Vidyo Avaya
通信プロトコル EMCP, SCIP ※VidyoGateway使用時:H.323 / SIP EMCP, SCIP ※VidyoGateway使用時:H.323 / SIP EMCP, SCIP ※VidyoGateway使用時:H.323 / SIP H.323 / SIP
最大通信帯域 送信4Mbps 受信8Mbps 送信6Mbps 受信20Mbps 送信2Mbps 受信6Mbps 12Mbps
最大解像度/ フレームレート 2160p60fps※ 1080p30fps 720p60fps ※は受信のみ対応 2160p60fps※ 1080p60fps ※は受信のみ対応 1080p60fps※ 720p60fps※ 720p30fps ※は受信のみ対応 1080p60fps
内蔵MCU - - - 9 or 4拠点 ※オプション
ISDN接続 - - - 2Mbps ※オプション
カメラ 別売 別売 別売 光学10倍ズーム
マイク 別売 別売 別売 標準1(最大2)

【利用環境】 VidyoOneやVidyoOne+、VidyoPortal等を利用したVidyoConferencing環境でテレビ会議を行う際は、同じメーカーのVidyoRoom HDシリーズがおすすめ。4Kに対応したハイスペックモデルをご希望であればVidyoRoom HD-3を、フルHDで十分であればVidyoRoom HD-40を利用すれば、VidyoGateway不要で接続が可能。 VidyoConferencing以外でのシステム構築をご検討の際は、1080@60fps対応のAvayaのハイエンドモデルXT5000などのフルHDで60fpsの高画質で滑らかな映像を映し出すテレビ会議システムがおすすめ。 VidyoConferencing環境でVidyo以外の専用機を利用する際は、ゲートウェイソリューションのVidyoGatewayが別途必要。導入の際は事前の検証が必須。

 

おすすめ後継機 【VidyoRoom HD-3】

大規模会議室をターゲットとしたハイスペックモデルのテレビ会議システム。
受信映像が最大4Kまで対応し、2画面に最大32拠点を映し出すテレプレゼンス仕様。

メーカー:Vidyo

【最大通信帯域】 IP:6Mbps(受信は20Mbps)
【カメラ】 別売(USB接続)
【ISDN】 非対応
【MCU】 非対応

※Vidyo社の会議サーバ(VidyoOne、VidyoOne+もしくはVidyoPortal)が別途必要。

Vidyo VidyoRoom HD-3の詳細はこちら

接続互換性についてはご利用環境などによって異なりますのでお問い合わせください。

Vidyo Room HD3

おすすめ後継機 【VidyoRoom HD-40】

映像送信で720p30fps、映像受信では1080p30fpsの高精細画像に対応。 手の平サイズのVidyo会議ソリューション専用機ラインナップのエントリーモデル。

メーカー:Vidyo

【最大通信帯域】 IP:2Mbps(受信は6Mbps)
【カメラ】 別売(USB接続)
【ISDN】 非対応
【MCU】 非対応

※Vidyo社の会議サーバ(VidyoOneもしくはVidyoPortal)が別途必要。

Vidyo VidyoRoom HD-40の詳細はこちら

接続互換性についてはご利用環境などによって異なりますのでお問い合わせください。

VidyoLoom HD-40

おすすめ後継機 【Avaya SCOPIA XT5000】

HD/SDに関わらずプレゼンテーション資料などのコンテンツをHD解像度、フルモーションで共有が可能。 柔軟な音声/映像入出力のを採用しており、さまざまな環境や用途に向けたインテグレーションが可能。

メーカー:Avaya

【最大通信帯域】 IP/SIP:6Mbps (オプションで最大12Mbps) 【カメラ】 PTZカメラ 【ISDN】 オプション有り: 2Mbps 【MCU】 オプション有り:HD4拠点か9拠点を選択可能

Avaya SCOPIA XT5000の詳細はこちら

接続互換性についてはご利用環境などによって異なりますのでお問い合わせください。

画像:SCOPIA XT5000

VidyoRoom HD-230のお悩みはこちらからご相談ください

  • テレビ会議が故障したら

    テレビ会議が故障した

    システムが故障したけれど、修理依頼先が分からないときは、VTVジャパンにご相談ください。

  • テレビ会議用マイク/リモコン/ケーブル

    周辺機器の取寄せ

    ご利用のテレビ会議システムのリモコンやマイク、ケーブルなどを購入ご希望の際はお問い合わせください。

  • テレビ会議のリプレイス

    リプレイス

    既存システムを利用しながらのリプレイスも、テレビ会議環境を一新するためのリプレイスもVTVジャパンにお任せください。

  • テレビ会議のレンタル

    レンタル

    テレビ会議システムが故障した際の代替えとして、月単位でご利用いただけるレンタルサービスをおこなっております。

  • 販売終了・サポート終了ガイドライン

    販売終了・サポート終了ガイドライン

    Vidyoテレビ会議製品の販売終了(EOS:End Of Sales)、サポート終了(EOL:End Of Life)のガイドラインをご紹介いたします。